本文へスキップ

中高年から学べる通信講座をご紹介

中高年から学ぶ通信講座

調剤薬局事務の通信講座

調剤薬局事務の資格について

現在、日本では「医薬分業」を推進しており、医療機関で診察を受けて処方箋をもとに調剤薬局で薬をもらうという体制が整いつつあります。
それに伴い、ニーズが高くなっているのが「調剤薬局事務」です。調剤薬局事務の仕事は、調剤薬局にて薬の処方を行う薬剤師のサポートをすることで、「調剤報酬請求事務(レセプト作成)」を中心に、事務作業全般を担当します。

調剤薬局事務のスキルは比較的短期間に身につける事ができ、転職や再就職にも有利です。全国共通のスキルでもあるため、仕事も全国どこにでもあります。正規職員やパートなどの求人も豊富で、都合に合わせた働き方ができ、特に女性に人気の職種となっています。

調剤薬局事務のスキルを身につけ、調剤事務管理士資格を取得するために受験資格は必要ありませんので、 実務経験、学歴に関係なく、誰でも受験することができます。
また、場合によっては、通信講座の修了証があるだけでも、就職活動に役立てる事ができます。


スポンサーリンク


ユーキャンの調剤薬局事務 通信講座

ユーキャンの調剤薬局事務通信講座では、調剤報酬請求業務(レセプト作成)を中心に、効果的な学習法で実力をつける事ができるように工夫されています。
標準学習期間は4ヶ月となっていますが、受講期間は12ヶ月となっており、この期間内に実施される試験を全て在宅で受けることができます。
この試験は、テキストを見ながらでもOKなので、難しい数字などを暗記する必要はありません。

講座の案内資料(無料)は、ユーキャンの公式サイトから取り寄せ可能です。
⇒ http://www.u-can.co.jp/

「ユーキャン楽天市場店」からも、各種通信講座の申し込みができます。
⇒ 生涯学習のユーキャン(楽天市場)


「シカトル」は、介護・福祉・医療・癒し系に特化した資格情報サイトです。
複数の通信講座や通学講座の案内資料を、無料で一括請求することができます。
⇒ 介護・福祉・医療の資格情報サイト『シカトル』


【福祉・介護関連の通信講座・MENU】
 ケアマネージャー
 介護事務
 福祉住環境コーディネーター
 サービス介助士


スポンサーリンク