HOME > 社会保険労務士
head_img_slim

社会保険労務士の通信講座

【社会保険労務士の資格について】
中高年から独立を目指すための資格のひとつとして、「社会保険労務士」があげられます。社会保険労務士は略して「社労士」とも言われる国家資格ですが、企業の多様化や雇用の流動化に伴い、そのニーズも年々高まっています。

社会保険労務士の業務は、人事や労務のコンサルティング、健康保険や雇用保険、厚生年金などの書類作成、提出業務などですが、今まで人事や労務の仕事に携わった経験のある中高年の方には特におすすめの資格です。

また、社会保険労務士の試験は、年齢・性別に関係なく受験でき、合格者の平均年齢は国家資格の中では高めになっています。

社会保険労務士の試験勉強は独学でも可能ですが、試験範囲がかなり広く、試験内容も難しくなる傾向があるため、通信講座を利用して無駄を省いた学習をすることが早道と言えます。

特に社会保険労務士の試験内容は時事問題が多いため、独学ではカバーしきれない面もあります。年金制度や各種保険制度を見るだけでも、刻々と変化して行きます。そのため通信講座を選ぶ場合も、基礎的な内容の他、法改正などの最新情報がいちはやく入手できるところを選ぶのがポイントです。

社会保険労務士の資格取得後は、社会保険労務士会連合会が主催する「労働・社会保険所法令関係事務指定講習」を受け、「全国社会保険労務士会連合会」に登録すれば、自宅に事務所を構えて独立開業することが可能です。

 

ユーキャンの社会保険労務士・通信講座

ユーキャンの「社会保険労務士(社労士)通信講座」では、覚える範囲が広く独学では難しいと言われている資格試験の内容を、ポイントを抑えた教材セットで、マイペースで無理なく学ぶ事ができます。

図表やイラストが豊富なメインテキストは、複雑な内容も理解しやすい工夫がなされているので、法律用語が苦手な方でも無理なく学ぶことができます。

ユーキャンの「社会保険労務士(社労士)通信講座」には、スマートフォンやタブレットからテキストを読んだり、過去問を解いたりできる「デジタルテキスト付きコース」もあります。

標準学習期間は、7ヵ月となっています。

◆ユーキャンの「社会保険労務士(社労士)通信講座」は、「ユーキャン楽天市場店」から申し込むと、楽天ポイントが付きます。(一括払いのほか、分割払いにも対応しています。)

 


ページトップに戻る